プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ野球の話は一休みして、今日は子供の頃の思い出を。

僕が子供の頃(特に小学校3・4年生くらいまで)は玄関にカバンをブン投げては一目散に公園の場所取りに走り、雨の日だろうが風の強いだろうが、とにかく野球をやったものだ。

キャッチボールだと何だか欲求不満なもんだから試合形式で遊べる“三角ベース”をよくやった。人数がある程度いる時にゃ問題ないけど3、4人となるとさすがにちょっと厳しい。でも大丈夫、ランナーになる奴がいなくなっても必殺技「透明ランナー」がいるのだ。

透明ランナーでもこの「透明ランナー」、時にはものすごく都合の良いように大活躍するのがたまにキズで、何でもない内野ゴロでもマッハのスピードで一塁から一気にホームへ帰ってくる離れ業をやってのけたりする。

にも関わらず「あ~っ、やられたチッキショー」などとグラブを地面に叩きつけ、明らかに不正なジャッジにも文句一つ言わず納得していた奴がいたのだから今思えば実に微笑ましい。

最近、公園でそんな(バカっぽい)野球をやっている子供たちの姿をほとんど見かけなくなってしまった。「遊び場所がないなら仕方ないが、何が悲しくて公園に集まってまで、おまえ達はゲームボーイやDSで遊んでいるのだ?」

う~ん、なんだかさびしい。

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/91-3b2662f3
この記事へのトラックバック