プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NPBが国際試合を意識し飛距離を抑える等を目的に2011年から導入した統一球を今季から「微調整」したことを認めた。個々の選手はもちろん球団サイドに一切伝えられていなかった事実が発覚し球界に大きな衝撃が走る中、今日 駐米大使まで務めプライドだけ必要以上に高い爺さんが会見に臨んだ。

開き直る加藤コミッショナーあ然、ぼう然の釈明である。コミッショナーと称する加藤くんから「仕様の変更を知らなかった」と逆ギレにも見える驚きの発言。混乱を招いたことへの謝罪の言葉は口にしたが、「これは不祥事ではない」と開き直り、説明責任はおろか誠意すら見せず辞意を否定した。

そもそも「知らなかった」では済まされる問題ではない。相談もなく事務局だけで決めたことを主張して何になる??プロ野球の最高責任者であり、統一球を自ら主導して導入したにも関わらず、変更の事実を知らなかったとすれば、それこそが大問題だ。NPB自体が統括機関として機能を失っていることになる。

部下に責任を丸投げし自分の保身を考えるような人物が頂点にいるとは言葉を失う。これで加藤くんの球界での求心力が一層低下したのは間違いない。選手はそれこそ命がけでプレーしている。常に選手の立場に立ちファンを大切にする機構であって欲しいと思うが、ホントーに情けないったらありゃしない。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/807-782c4ac4
この記事へのトラックバック