プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早くも自身最多の16勝並びハーラートップを独走するダルビッシュ。今オフ、ポスティング制度を利用しメジャーへ移籍する可能性が囁かれているが、獲得に向けたスカウトや関係者の視察が日に日にヒートアップしつつある。報道されているように更なる高みに挑むのだろうか? 非常―ッに気になるところだ。

ダルビッシュの評価昨季より凄みを増した右腕の評価は高く、今オフメジャーで先発投手のFA有資格者に大物がいないことも手伝い、関係者の中から「今オフのNo.1、レッドソックスやヤンキースが参戦すればポスティング費用も含め1億ドル(約77億円)近くは必要だ!」といった声もあると云う。

過去、北海道のローカル番組に出演した際に「メジャーはありえないですねッ!」などと語っていたものの、WBCの経験や積み重ねた自信が心境に変化を与えたのは想像に容易く、「もしかすると、ライバル不在の日本球界に多少物足りなさみたいな感覚を抱いているのかもしれないなぁ」とさえ思えてしまう。

古くは伝説の沢村と景浦から始まり、村山vs長嶋、江夏vs王、江川vs掛布、野茂vs清原、松坂vsイチロー等々、多くのファンがその名勝負に一喜一憂したものだが、残念ながらダルビッシュには相撲風に言うなら、“がっぷり四つ”になれる相手がいない。にも関わらずこれ程奥行きの計り知れない投手に成長してきたのだから、好敵手を見つけた日にゃどーなるのか? 

熟成する姿を見てみたい気もするが…、ちょいと複雑である。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/782-39d3e6a3
この記事へのトラックバック