プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎夜、キャンプの動向をTVで見るのが楽しみだ。外はまだ深い雪に覆われ「球春」など微塵も感じられない環境ながら、おかげで気分だけはすっかり春である。例年この時期だと主力選手の動向以上に真新しいユニホームを着た新人たちが目に留まるけれど、今季は特にジャイアンツの大田が際立って映る。

期待が高まる大田背番号「55」を継承したこともあってより一層注目され、初日からマシンと打撃投手相手に松井の4本を上回る6本のサク越えを放ち「ゴジラ超えの片鱗」などといった記事が新聞紙面を飾った。左と右の違いこそあれ体格的にもほぼ互角で、当分「比較記事」は続きそうだ。

将来の4番を担える逸材に首脳陣の鼻息も荒いようで、“強化指定選手”の一人に挙げ早くも原監督自ら直接指導する場面も見られるが、ジャイアンツの聖地とも言える“ホットコーナー”での育成を進める方針が明らかにされて以来、球団同様ミスター信者のボクも気になって仕方がない存在になってしまった。

松井の1年目は開幕を2軍で迎えるも5月にはデビューを果たし57試合に出場、41安打、11本塁打、27打点、打率.223という成績を残したが、さて大田はどうだろう。将来を見据えれば小笠原らを他のポジションに追いやってまで起用する価値があるように思えるが。1日も早く1軍に定着させ、少しでも多く“松井の数字超え”を果たせる「場数」を与えて欲しいものである。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2009.02/05(木) [妃垣俊吾]
2009.02/08(日) to妃垣俊吾さんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/690-5dceb0fa
この記事へのトラックバック