プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に移転して来る前から壁にぶらさげ続けているファイターズのカレンダーを今年も購入した。ざっと見た限りやはり移籍したマイケル中村と工藤が「すいません、間に合わなかったので残っちゃってますッ」と登場してきて ちょいと切なくなったが、また一人チームを去って行くことが正式に決定したようである。

解雇が決定したグリンその選手は、今シーズン7勝14敗と振るわず去就が注目されていたライアン・グリンだ。予てより球団が今季の年俸1億4000万円に対し50%近いダウン提示をし「要求額との差があり過ぎる」と交渉決裂を示唆していたが、結局歩み寄りもなく終えてしまったと云うことだろう。

一部で「あの野郎が試合中にチームとファンも放って勝手にマウンドを降りたことを忘れんぞ」といった“辞めてせいせい”的な厳しいファンの声もあったが、確かに精神面からくる不安定な行動に目を覆ったのは一度や二度ではない。ただ、まだ充分戦力になりうる投手だけに「イーグルスに戻り逆襲を胸にセギノールと結束したらどーしよう」なとど要らぬ気を揉んだりもした。

さて、そのグリンの退団と入れ替わるようにして新たに加入する助っ人が発表されたが、奇しくもこれがまた「ライアン」の名が付くライアン・ウィングなる投手である。左不足の解消も狙った補強で、メジャーの経験はないものの3Aで通算32勝をマークしているらしい。情報不足故に何とも言いようがないが、意外にこんな実績のない選手の方が大きく化けたりするものだ。

「1年目からグリン並みの2桁勝利を!」なーんて必要以上に欲張ったことは言わないので、要所でチームの勝利に貢献する活躍を見せて欲しいなぁ。「いったれッ!、二代目(?)ライアン」。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/673-612655b2
この記事へのトラックバック