プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優勝を目指すチームに見る一気呵成な姿がようやく見えてきた。ホークスとの激闘を乗り越えマーくん相手にサヨナラ勝ち、続く敵地でのライオンズ戦も連夜の逆転勝ちを収め、いよいよ球団史上初となる連覇が具現化しそうだ。出張などでスコアのみを知る環境にあったものの興奮を鎮めるのに苦労している。

5点差も何のその、3連勝でV王手「よく首位に座っているよなぁ」と何度思ったことか。打高投低ならぬ極端な打低投高、小笠原と新庄の48本塁打、162打点が抜けた穴を埋める充分な補強もしないまま打率・本塁打共12球団最低に陥りながら最高勝率をマークしてしまうのだから、解らないものである。

下馬評が決して高くはなかった開幕前に「フフッ、こんな厳しい状況時にこそ何かが起こるもの、そこが野球の面白いところなのさ」的な虚勢を張った記事や吹聴を繰り返したものだが、誰がここまでの戦いぶりをイメージできただろう。正直 未だにどこか狐につままれた上に延髄切を喰らったような心境にある。

さて、マジック「2」として今日からその対象チームとなっているマリーンズとの直接対決2連戦が始まる。地元札幌での胴上げは果たせなかったが、他球場の試合動向や結果を気にする事なくスッキリ決められる舞台が巡ってきたのは幸いか。昨年よりも価値のある想像以上の悲願成就まであと一つだ。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2007.09/29(土) 片や[ごえもん]
2007.09/29(土) 追伸[ごえもん]
2007.09/30(日) toごえもんさんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/529-42100b12
この記事へのトラックバック