プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今秋、10月3日(水)に開催される高校生ドラフトの目玉 中田翔がプロ志望届を提出した。昨年のマーくん同様、「どの球団でもOK」と笑顔で記者会見に臨む姿を観て、根拠もなく「こいつは大成するぞぉ!」と独り深々と何度も頷いた。憧れての世界に入れるだけでも幸せな事、そんな姿勢が何とも清々しい。

中田、プロ入りを表明獲得には我がファイターズとタイガース、バファローズの3球団が1巡目指名を明言。既にプロを意識し木製バットを使用して練習に励みサク越えを連発していると云う。貧打に喘ぐファイターズにとっては喉から手が出るほど欲しい将来性ある大砲、後は運に任せるばかりだ。

うがった見方しかできないひねくれ者のボクから言わせてもらうと「○○以外なら○○に行くからな」的な発言や態度をとる奴は大輪の花を咲かせる事はない。結果を出しその後の道は自ら切り開らくという志がないようでは顔の前にかざした風車をクルクル回すくらいの荒い鼻息で「おとといきやがれ!」である。

中田が仮に他球団に入団しても惜しみないエールを送るのは言うまでもないが、同じくもう一人心から応援したい選手のニュースがタイミング良く飛び込んできた。以前、このブログでも「今後は指導者として期待したい」などと偉そうに書いてしまった桑田が右足首の手術を断行し再起をかけるとコメントしたのだ。

一言も引退の二文字を口にしていないのだから、ちょいと先走り過ぎたかなぁ。「1つしかない自分の人生。僕には野球しかない。最後まで格好悪くてもいい」と敢えてイバラの道を歩もうとするあたりが桑田らしい。結果はどうであれ野球にかけるこの情熱、プロの世界を夢見る若人たちよ、しかと見習うが良い。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2007.09/12(水) 中田選手[妃垣俊吾]
2007.09/12(水) to妃垣俊吾さんへ[kane]
2007.09/13(木) 「固執」で[Shin]
2007.09/14(金) to Shinさんへ[kane]
2007.10/03(水) 矛盾[矛盾]
2007.10/03(水) 桑田も[KK]
2007.10/04(木) to矛盾(?)さん&KKさんへ[kane]
2007.10/06(土) 入団拒否。[コーチャン]
2007.10/06(土) toコーチャンさんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/523-6afba64d
この記事へのトラックバック