プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニマル・レスリー
(Animal Lesley )


僅か2年しかプレーしなかったにも関わらず強烈な印象を残した選手である。上背を生かしたダイナミックな投球フォームから投じられた球には迫力を感じたものだ。マウンド上で雄叫びを上げたり、歩み寄る捕手の藤田をボコボコ殴ったり、登録名通りの荒々しいパフォーマンスを売り物にファンを楽しませた。

アニマル1958年、カリフォルニア州生まれ。本名はBradley Jay Lesley(ブラッドリー・ジェイ・レスリー)。1982年から1985年までの4年間、シンシナティ・レッズ、ミルウォーキー・ブリュワーズに在籍。54試合に登板し1勝3敗6セーブの成績を残し、翌年の1986年にブレーブスに入団する。

スライダーを武器にストレートを速く見せるピッチングが冴え、来日1年目から19セーブを挙げチームの勝利に貢献。6月には西宮球場の歴史上最高記録となる4万人を集める人気ぶりを発揮し創立50周年を迎える球団関係者を大いに喜ばせた。しかし、翌年5セーブに終わると解雇され、そのまま引退する。

引退後は帰国せず、そのまま日本に残り同僚の福本が名付けた“亜仁丸レスリー”という芸名でタレントとして活動。強面ながら愛嬌のあるキャラクターとしてビートたけしのもとで活躍しTBS「風雲!たけし城」のレギュラー他、CMや映画などにも出演し人気を博した。現在は日本人の妻とロサンゼルス住んでいる。

【 通算成績 】(実働2年) 60試合登板、7勝5敗、24S、防御率3.00

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2007.07/06(金) [acue]
2007.07/06(金) アニマルさん[妃垣俊吾]
2007.07/08(日) to acueさんへ[kane]
2007.07/08(日) to妃垣俊吾さんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/493-b9490c29
この記事へのトラックバック