プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道にファイターズがやって来て2年目のシーズンを迎えている。
今シーズンは下位に低迷しているものの、相変わらずの人気だ。「熱しやすく冷めやすい」と言われている道民の性格から、本当の意味で地域にガッチリ根付き成功したと判断するのはまだ先のように思う。

多くの人が賛同すると思うけど、地域と球団の一体感が一番強いのはやはり阪神タイガースではないだろうか? 大阪出身の友人が何人かいるが会えば必ずタイガースの話になる。さすがに最近はないが、以前は「ええビデオが手に入ったんや(ニヤッ)」「観てみんか?」などいう意味深な言葉に騙され1985年にタイガースが日本一になった時に発売されたビデオを見せられたものだ。それもこのパターンで数年に亘り何度も。おやくそくように「古っ!」「お~いっ、またかい!」と突っ込んだ後ではじめて他の話題に移れる始末。

星野タイガースが優勝を飾るまでの間、結果が悪いシーズン中にひっぱり出しては繰り返し観ていたことだろう。

虎マーク成績が低迷しようが、お家騒動があろうが、「タイガースは自分の一部」だとか「できの悪い息子」だとか関西のファンの方々の言葉はあたたかい。親子何代にも受け継がれた歴史もあるだろうし、敵わないと思う、タイガースファンには。


人気blogランキングへ
この記事へのコメント
2005.09/01(木) [兵一郎]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/4-cae9c889
この記事へのトラックバック