プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若手の育成には経験を積ませる実戦が一番。低迷するジャイアンツが早くも来シーズンを睨み新戦力の起用を今後積極的に行うようだけど、我がファイターズはチームの調子の良さにメンバーを固めるのではなく、勝ちながらも若手に挑戦の場を与えるという何とも素敵な采配を幾度となく決行しているのだ。

期待の木下そして、今度はルーキー木下が6日のライオンズ戦でプロ初先発のマウンドに上がる。昨年のセンバツで育英(兵庫)の若竹と延長10回を投げ合い6安打完封で1-0と辛勝、大会屈指の好投手対決を制し東邦(愛知)を8強入りへ導きドラフト3位で入団した本格派右腕である。

思えば入団に至るまでに色々あった選手。地元のドラゴンズへの入団を熱望していために一時は涙を流してファイターズ入りを拒否、女々しく映るその姿を見てTVや新聞に向い「プロの世界に入れるだけ幸せと思え、そんな奴はうちにはいらん!」と星一徹ばりに独り何度か罵声を浴びせたりもしたけど、今では将来の軸にもなりうる戦力だと期待して止まない。

バランスの取れたフォームから投げ込むMAX147キロの速球、120キロ台のスライダー、100キロ強のカーブが武器、体格が183cm 88kg と逞しく投球センスも兼ね備えた投手だ。ワイルドな風貌が「亀田3兄弟」に似ていることから、1軍に合流した挨拶で「世界戦に挑戦する亀田です」(チャンピオンになっちゃいましたね)と堂々とナインを笑わせるマウスもスター性あり。ダルビッシュ、八木に伸び悩んでいるものの鎌倉、須永と将来ファィターズを背負って立つ戦力に加わる日もそう遠くはない。

【 追記 】:ついに貯金13。獅子の尾がはっきり見えてきた。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2006.08/03(木) 木下投手[妃垣俊吾]
2006.08/03(木) [羽少佐]
2006.08/03(木) [高校野球を知る]
2006.08/03(木) 昨日今日と[リッチー]
2006.08/05(土) to妃垣俊吾さんへ[kane]
2006.08/05(土) to羽少佐さんへ[kane]
2006.08/05(土) to高校野球を知るさんへ[kane]
2006.08/05(土) toリッチーさんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/283-70d91da3
この記事へのトラックバック
2006.08/02(水) 8年ぶりの貯金12、首位にゲーム差3.0
2006.08/02(水) オリ13回戦☆ユウキに黒星つけました
2006.08/03(木) 8/1 対オリックス戦 橋本の好投で早くも対オリックス勝ち越し!
2006.08/04(金) 落ち込んだ時…