プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ライオンズの松坂がよりによってファイターズ戦で好投してくれた。「まっ、しょーがない、松坂が良すぎた」。それにしてもナイスピッチング、これで14勝目、今季9度目の2ケタ奪三振で今シーズン通算224奪三振の自己新をマーク、更には31イニング連続無失点を記録するなど手におえん程の好調ぶりだ。

松坂大輔1998年(平成10年) 第80回夏の全国高校野球選手権記念大会の決勝で京都成章高校を相手にノーヒットノーランで大会を締めくくる快投を演じ“平成の怪物”と言われるままにプロの道に進み、その後も全く期待を裏切らない活躍、ホントーにお見事。

バックネット裏などに陣取るメジャーのスカウトの中では「Oh!コイツハ、ウワサイジョウニ イイピッチャーダゼ ホシイ!」と評価もうなぎのぼりだろう。本人は大リーグを視野にいれているらしいが、ボクの本音を言えば日本の球界で永いこと観ていたい気持ちがちょっとある。でもその反面、強打者相手にバッタバッタと三振を奪う“大リーガー松坂”も観たい気もするしオヤジ心は複雑だ。

人気blogランキングへ

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/24-65564929
この記事へのトラックバック