プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダルビッシュの球を左手首に受け左手第5中手骨の打撲で全治3週間と診断された清原の怒りの会見が開かれた。幸い骨には異常がなく出場選手登録を抹消せずリハビリを続けられるようだが、気持ちを抑えきれず「故意にしろ故意じゃないにしろ、僕は守るべき者を命を懸けて守りたい。そういうことがあれば、命を懸けてマウンドに走り、そいつを倒したい」と発言した。

清原、報復宣言ゴングを近くに控えた格闘家のインタビューかと思った。複雑な想いでその模様をTVで観たけど、正直自ら野球人としての品格を下げてしまったと言わざるを得ない。確かに試合に出られない状況になれば明日の生活をも途絶えかねないシビア現実が待っているが…。

家庭を持ち、守らなければならないものを背負っているのもまた充分理解できるがこの発言にはちょっとがっかり、特にボクは清原が長年好きなので尚更である。対戦投手に対する威嚇の何ものでもない。ギリギリの凌ぎ合いにファンは魅了されるというのに「際どい所に投げてくるな!」にさえ聞こえる発言だ。もちろん、当ててしまう程制球力がない投手にも問題はある。

この言葉にひるみ、仮に各球団の投手の攻めが甘くなったとしたら間違いなく多くのファンがプロ野球から離れる。選手生命をかけているのは何も清原だけではなく投手も全く同じ立場にあることを忘れてはならない。静かに闘志を燃やし、黙ってそれを結果や成績で見返す姿にボクなんかは大いに惹かれるのだが、考え方が古いのだろうか。「う~ん」。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
2006.04/22(土) [MIE]
2006.04/22(土) [まなみ]
2006.04/22(土) [gotodome]
2006.04/23(日) キヨマーよ![リッチー]
2006.04/23(日) スキャンダルを営業に結びつけないようじゃ[破壊王子]
2006.04/23(日) to MIEさんへ[kane]
2006.04/23(日) toまなみさんへ[kane]
2006.04/23(日) to gotodomeさんへ[kane]
2006.04/23(日) toリッチーさんへ[kane]
2006.04/23(日) to破壊王子さんへ[kane]
2006.04/23(日) 清原選手[妃垣俊吾]
2006.04/23(日) to妃垣俊吾さんへ[kane]
2006.04/24(月) お久しぶりです[Eagles fly free]
2006.04/24(月) to Eagles fly freeさんへ[kane]
2006.04/25(火) kaneさん、こんばんは。[神威]
2006.04/25(火) to神威さんへ[kane]
2006.04/25(火) 思い出したこと[破壊王子]
2006.04/26(水) to破壊王子さんへ[kane]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://allsport.blog21.fc2.com/tb.php/211-9e616691
この記事へのトラックバック
2006.04/23(日) WBCとか清原とか若手とか
2006.04/23(日) 清原報復発言の罪責について論ずる。[スポーツにおける違法性阻却の限界]
2006.04/24(月) 「清原発言」ファンであっても弁護不可能。