プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
順調に首位をひた走るファイターズに思わぬ敵が現れた。背中に歩み寄るホークスではなく、五分の対戦成績で多少の組みずらさが残るイーグルスでもなく、はたまた選手の弱みを握っているかもしれないススキノのおねーちゃんたちでもない。そいつは夏の暑さに勢力を弱めていた新型インフルエンザである。

ファイターズ、集団感染感染または疑いのある福良コーチ、スレッジ、宮西、金森、大野の5人に加え、今日になり八木、小谷野、二岡、鶴岡ら主力6人も朝から微熱を出しているのだと云う。一度陰性と診断されている選手もいるが、非常事態に“1軍関係者全員”の検査を行うことを決めたようだ。

潜伏期間が1週間ほどあると考えるとまだ予断を許さない状況が続く。リーグ優勝へのマジックナンバー点灯を目前に、プロ野球界で初の集団感染。学校ならば学級閉鎖や臨時休校もあるけど、困ったことにプロの球団にはそれが許されない。事態を沈めるメドが立たぬまま手探りのプレーが行われてしまう。

ボヤけていた「Vロード」がせっかく見えてきたのに、主力選手の相次ぐ離脱に軽い目まいを感じる。できるだけの策を講じ、こんな時こそより一層団結力を強め頑張って欲しいが、こりゃ予想以上に厳しい状況だ。対岸の火事などとあなどらず、他球団も感染防止の努力を。冗談を言ってる場合じゃないけど、ファイターズ( 闘志溢れる男達 )の菌だけに強力に違い故…。


人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト