プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
ファイターズファンはセギノールの事を「セギさま」と言う。ここ一番頼りになる助っ人として敬意を表しての呼び名であり、皆に親しまれている証でもある。「3番の小笠原が抜けたうえに4番までいなくなるのかぁ…」と一度は諦めちょいと心配していたが、残留が決まり とりあえずホッとひと安心といったところだ。

セギノール、残留決定とは言え、個人的には4番に外人を置くのはイヤである。「やはりチームの中心となるバッターは華のある日本人選手に限る」と固めた握り拳を顔の斜め35度に掲げる事もしばしばで、それは言うまでもなく子供の頃眩しい程に輝いて見えていたONの影響に他ならない。

若手が育って来ているものの現有戦力も含め4番を任せられる選手は見当たらず、暫し外様戦力や助っ人に頼らざるを得ないのが現状だ。昨年4年目を数えたセギノールの成績は132試合に出場し、打率.295、26本塁打、77打点とまずまず、特に優勝に絡んだ終盤は打ちまくり、見事な帳尻合わせぶりだった。

保留選手名簿から一度外れての再契約。2年7億円を要求していたセギノール側が譲歩し単年で5000万円増の年俸2億5000万円ほどで折り合える見通し。他にオファーがなかったらしいが、元々チームへの愛着が強く金より居場所を選んだように感じる。さて、そうと決まれば今シーズンもバナナを持って応援だ。頭から活躍できるよう、ハッパかけに行かねばならん。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト