プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
今回の件で、いかに新庄がプロ野球ファンに愛されている存在か改めて知った。本人の活躍もあって引退表明から新聞、スポーツニュース共にトップ扱いと思惑通りかは知る由もないけど俄然注目度はアップしている。あちらこちらで未だ事実が受け入れがたく引退の撤回を呼びかける声も多い。

新庄、また1発札幌にある球団事務所にも「やめないで!」という内容の電話やメールが200件近く殺到したらしい。気持のどこかで「やっぱり、もう1年やりま~す」的なサプライズを期待するファンも少なくない。札幌ドームに戻る21日のマリーンズ戦で始球式を務める上田市長や今後、大社オーナーが直接慰留する方針のようだけど、一度固まった意思はそう簡単に揺らがないはずだ。「諦めましょう」。

その一方で藤井球団社長は「仮に引退するとしても、ファンサービスに意見を貸してほしい」とアドバイザーとして球団に籍を置いてもらいたい意向を示唆している。更にちーっとも知らなかったけど、来季からビジター用ユニホームを一新する計画があるようでデザイナー転身も視野に入れている新庄にそのデザインを依頼するという、いささか無謀なプランも浮上している。

グッズが売れ切れ続出、地元新聞では急遽全面(15段)カラー特集を掲載するなど、この先まだまだ長いペナントレースが続くというのに今からちょっとした騒ぎだ。「今シーズンで最後のユニホーム姿。ファンの方に足を運んでいただき、目に焼きつけてほしいですね」と語る新庄の言葉どおり、優勝の奇跡を信じながら、残り試合の新庄をじっくり見続けたいと思う。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト