プロ野球に関することを中心に勝手気ままに感想・意見・思い出話などを綴るサイトです。
オフィシャルサイト
以前も書いたように本来なら今日はファイターズの試合を観戦すること12連勝中のゲンを担ぎ「どれどれオイラが行かないと連敗が止まらんのか、まったくもーっ」という訳の解らん大いなる勘違いした自信を持って札幌ドームへ足を運ぶ予定だったけど、急に都合が悪くなりトホホ…行けなくなってしまった。

ファイターズグッズチケットが無駄になってしまったことよりも、同一カードで3連敗した方が残念でならない。これでライオンズは3年ぶりの8連勝、一方がファイターズは打線が振るわず5割に逆戻りである。出先からチラッとTV観戦していたが、4回に浴びた和田の3ランがなければ先発江尻のピッチング内容は◎。試合には敗れたものの9回を投げきった気持ちの入った好投は嬉しいぞぉ、これは次に繋がるはずだ。

14試合を消化して7勝7敗。北海道元年となった一昨年(2004年)の同じ試合数経過における成績の5勝8敗1分と昨年(2005年)の5勝9敗に比べればこの3年で一番良い滑り出し。決して褒められた成績ではないけど、戦力を客観かつ冷静に見た時に、シーズン前から厳しい戦いが続くと覚悟していたのでボク的には正直「善戦してる方じゃない」といった感がある。

ライオンズの涌井、炭谷、G.G佐藤のような期待以上に貢献する選手が次々に台頭しチームに勢いがつかない限り現状のままでは5割のラインを行ったり来たりするのが恐らく精一杯だ。ヒルマン監督に「勝利への執念が欠けている」と口にさせるようでは尚難しい。がんばっておくれ!ファイターズ。できるだけドームに応援に行きます故。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト